ウォルター少年と夏の休日 子役で人気が出たハーレイの演技に感動。

メスのライオン 映画鑑賞

ハーレイ・ジョエル・オスメントは11歳でこのウォルター14歳を演じています。

彼を知ったのは、ブルースウイルス主演の「シックスセンス」でした。

この頃はもっと幼い役でしたが、

ブルースウイルスがこの映画で高評価を得たのもハーレイの演技のおかげかと思います。

霊感がある少年の役でしたが、とても印象に残りました。

「シックス・センス」予告編

Amazonで観られます。

Amazon.co.jp: シックス・センス (字幕版)を観る | Prime Video
高名な精神科医のマルコムは、かつて担当していた患者からの凶弾に倒れてしまう。リハビリを果たした彼は、複雑な症状を抱えた少年・コールの治療に取り掛かる事に。コールは常人には無い特殊な

本日は老人と少年の夏休みを描く映画を観ました。

予告編をご紹介させていただきますが

字幕なくてもこれだけでも十分面白いと感じるはずです。

Secondhand Lions (2003) Official Trailer – Michael Caine Movie

あらすじと感想

ウォルターは母親の恋愛の為に

2人のおじいさんの家に預けられました。

そこでの物語です。

2人のおじいさんの昔話が最高に面白いです。

作り話みたいだけれど、最後に本当の話だったっていうオチも大好きです。

テキサスの田舎にお金をたくさん持っているっていうおじいさん兄弟、

いろんな人が営業にやってくるけれど、銃をぶっ放して追い返すところも好きです。

別の親戚一家がやってきても追い返してしまいます。

いつの時代もお金の匂いにはみんな敏感です。

昔の武勇伝を信じたのか

それともたまに買う品物が高額だったからなのか

追い返しても追い返しても人がやってきます。

時間を浪費するだけの毎日だけど

年を取った人にも若い時があったのを

みんな忘れてしまいます。

ハブとガースにも忘れられない思い出があります。

恋愛もありました。

ウォルターはそこをわかっていたのかなと

そして、2人を人生の先輩として尊敬もしていたのかなと思いました。

2人の最後は自家用飛行機で納屋に衝突して即死っていうのも

2人の潔い生き方みたいで良かったです。

ウォルターがこれからの人生成功していくのではないかと示唆できるエンドも良かったです。

ウォルター少年役のハーレイ・ジョエル・オスメントは現在どうしているのかなと調べてみました。

なんと最近観た映画に出ていました。

大人になりだいぶ外見が変わっていました。

「デッドバンディ」の下のシーンの人です。全然わかりませんでした。

『テッド・バンディ』ハーレイ・ジョエル・オスメントの出演シーン

優しそうな笑顔の面影がありますね。

テッド・バンディは2019年だから、その後他のところでも活躍しているかもしれません。

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました