パーフェクトトラップ(The Collection)グロいの好きな人は面白いです。

廃墟 映画鑑賞

YouTubeに予告編ありませんでした。

「ソウ」シリーズは全部観ました。

「ソウ」シリーズの脚本家コンビが作ったということでワクワクして観ました。

怖いけど、手の間から観るの大好きです。

Amazonプライムで視聴しました。

Amazon.co.jp: パーフェクト・トラップ(字幕版)を観る | Prime Video
強制発動 『ソウ』の脚本家が仕掛ける新たな

あらすじと感想

続編らしいですが、前作見なくても大丈夫です。

殺人好きなコレクターに誘拐された聴覚障害のある女の子エレナを救うため、

廃ホテルに助けに行く物語です。

エレナが聴覚障害者である必要性がありませんでした。

冒頭部分で

エレナの父親が母親を亡くしたエレナを守るって約束します。

それって普通です。

だから、行方不明になったエレナを探しに傭兵軍団を雇うの?も疑問でした。

警察に連絡しますよね。(家出も多いから探してくれないのかも?)

48時間以内に救わないといけないと言っていたのに、

理由はわかりませんでした。(もしかして補聴器の充電時間?)

父の知り合いらしいルチェロがエレナに

「キミを今までずっと守ってきた。」の意味も不明でした。

命かけてまで守る理由が知りたかったです。

コレクターの素顔は最後まであかされません。

廃ホテルに殺戮できるいろんなしかけがあるのはドキドキします。

ここを踏むと、上から何かが落ちてくるとか

どこかを開けてしまうと、どこかが動き出すとか

古来より受け継がれてます。

1作目からの出演者アーキンは

あの大爆発と火事の中、コレクターのマスクが外に捨てられていたから、

生きているのを確信しました。

そして

執念で見つけ出しました。

昆虫採集コレクターを訪ねていって、やっと奴を見つけたのです。

それで自分が入れられていたスーツケースにコレクターを入れちゃって。

簡単には死なせないよって。

次作の宣伝もちゃっかりしちゃっています。

結論は、大量殺人とそのグロさを楽しむ映画でした。

ストーリーはもう少しあった方が、入り込めて好きです。

面白かったです。

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました