ヴァイオレットエヴァーガーデン外伝 永遠と自動手記人形は名作でした。引き込まれました。

紫色の薔薇 映画鑑賞

アニメも好きだけれど、

最近はあまり観ていませんでした。

金曜ロードショーで観ました。

良かった。録画しておいて。

が、全然予習なしで観たけど、引き込まれました。

終わってから、復習すると

アニメーション制作は放火事件で大勢の命を失った京都アニメーションでした。

ご冥福をお祈りいたします。

こちらは↓劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンの予告編YouTubeですが、

これだけでも泣けます。

ヴァイオレットエヴァーガーデン - Bing video

あらすじと感想

詳しいあらすじはこちら↓

他の物語も知りたくなりますね。

映画の中で「ドール」っていうフレーズが気になり、

人間じゃなく

ロボットなのかなと途中まで思いました。(ファンの方すみません。)

ヴァイオレットの手が機械でしたので、そう思ってしまいました。

「ドール」は職業の名称なのでしょうか。

勉強不足ですが、

人の気持ちをくんで、手紙を代筆する人のことですかね。

ヴァイオレットは最初は上手に代筆が出来なかったけれど、

だんだん人の気持ちに寄り添い、愛しているの心がわかってきました。

そんなヴァイオレットだから、他の人に愛を分けてあげることが出来るのです。

ヴァイオレットの声優さんがすっごくいいです。

石川由依さんとおっしゃいます。

以前どこかで聞いた声と出演作を調べましたが、

進撃の巨人のミカサ・アッカーマンくらいしか該当しませんでした。

とっても心地良いお声なのです。

でも愁いが伝わってきます。

原作は「ヴァイオレットエヴァーガーデン」

暁佳奈さんです。

時代背景がちょっと昔なのもいいです。

字が書けない人、字が読めない人にも手紙を送りたい人に送ることができます。

手紙大好きです。

こちらにいろいろ詳しい情報がありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました