地獄の花園 永野芽郁・広瀬アリス・菜々緒・大島美幸・小池栄子 OLの派閥争いを描いた映画、バカバカしいからとっても面白い。

ドレッサー 映画鑑賞

2021年5月公開です。

一流企業のOLの派閥争いの物語です。

ヤンキーなOLと堅気のOLが区別されています。

他の社員もヤンキーOLに突っ込まないし、それはそれ、仕事は仕事ってなってます。

絶対に笑ってはいけない映画

(絶対に笑ってはいけない年末の番組)を思い出させる映画でした。

地獄の花園 - Bing video

あらすじと感想

会社勤めのOLさん達って

華やかな職場でお仕事されていて、ランチはカフェで

お仕事帰りはジムやデパートに寄ったり

美味しいご飯を食べに行ったりデートしたり楽しそうです。

でもそんな花園の裏で拳を戦わせて壮絶な派閥争いが行われていることご存知でしたか?

めっちゃ笑える映画でした。

人物紹介も凝りに凝ってます。

川栄李奈さんは

営業部を牛耳る佐竹紫織、通称狂犬の紫織!

菜々緒さんは

開発部を牛耳る悪魔の朱里!

大島美幸(森三中)さんは刑務所帰りで神田一派の代表大怪獣悦子!

この3人が三富士で派閥争いしていて、悪魔の朱里がトップになり落ち着いたと思いきや、

蘭(広瀬アリス)が途中入社してきて、トップになります。

その強さ故に、噂が広まり、

他社からも狙われることになってしまいました。

直子は人質として監禁されてしまいます。

堅気のOLとして生きてきた直子(永野芽郁)はヤンキーの兄が3人います。

小さい頃から読んできた漫画は全部それ系です。

しかも潜在的な戦闘力は兄弟で1番と父に言われてきました。

だから蘭が倒れている間に他社のOLを全員やっつけちゃいました。

知らんぷりしてまた普通の生活に戻ろうとしたけれど、

やっつけた会社からお礼参りがやってきてしまい、

最後はまたハッスルしちゃいます。

最後は山で修行してきた蘭とタイマンはるのだけど、

蘭の彼氏は直子が好意を持っている男性で、

完全なる敗北でおしまいです。

そこちょっとずっこけるところだけど、最後まで面白かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました