人生史上最悪な靴づれ。だけどエルメスモカシンはすごい。

エルメス

自分の足より、エルメスモカシンを大事にしたため、

人生史上初めてのひどい靴づれになりました。

絶対に踵を踏みたくないという執念が現れております。

靴もほんの数時間でこうなってしまいました。

靴づれ 当日帰宅後の様子。

ストッキングが破れ、血と豆が潰れたせいで体液が出てしまい、

革の色が移ってしまいました。

かなり悲惨な状況です。

お風呂はしみました。

ズキンズキンします。

バンドエイドの普通版をたくさん貼ってしのぎました。

靴づれ 当日

靴づれ 翌日

お見苦しい画像で申し訳ございません。

膿んでしまいました。

仕方がないので、ガーゼと紙テープで患部を保護しました。

3日後

少し皮が硬くなってきました。

10日後

赤くなっているところにバンドエイドを貼って、モカシンでお出かけしました。

思っているより歩けました。

エルパトで店舗前に並んでいます。

まとめ

かかと部分は靴づれになったけれど、前部分はまったく痛くなりません。

今まで足に合わず、何足も無駄にしています。

柔らかいと言われているシェーブルでできたモカシンを買って本当に良かったです。

靴づれがまだ痛いけれど、また履こうと思えます。

エルメスでは目当てのものはあったので、お色違いをお取り寄せしていただくことにしました。

お取り寄せだなんて、常連さんみたいで嬉しい。

お読みいただきありがとうございました。

靴づれには絆創膏。

Amazon.co.jp : 靴づれ絆創膏

靴づれ防止パッドなんていうものもあるのですね。

Amazon.co.jp : 靴づれ ジェル

化膿した箇所には軟膏が必要。

結局これが何にでも使えて便利。

https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=isamuko-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B00B17UBYQ&linkId=0af49afec62cd4be16fa35dc1bd522db

コメント

タイトルとURLをコピーしました